特定非営利活動法人全国福祉未来ネットワークは,2016(平成27)年2月7日にカイゴジョブ学生版と協働して,未来の福祉シンポジウムを開催しました。

当日は「カイゴのリアルIN東京」を開催。

午前中は当法人理事長の久米隼がコーディネーターとなり,現場職員のリアルな声を聞くトークイベントを行い,午後の時間帯を「未来の福祉シンポジウム」として当法人研修委員会が企画運営を行いました。

少し専門的で聞きなれない用語かもしれませんが,PEAPという福祉住環境を考える上で重要な考え方について学んだあと,ワークショップを開催しました。

 

20160207121900
20160207020831